uraraのブログ

現在の心情を詩に書いたり、知っていることを詩に書きたいと思います

死後

                                              鈴鹿山脈・麓の落葉樹の森林と湖


死後の世界はあるのかないのか証明することできぬれど


医者が言いけりこと
「人間死んだら
魂も生まれ変わりもありません
灰になるだけです」
我それも良しと思いけり



生まれ変わりがありても
この世に再び生まれたくもなき
諸々の天にも行きたくもなき
我が存在
魂という存在
今の人生で終わりにして欲しき候


「一切は空なり」
魂という存在も
この地上も
諸々の天も
全ては空なりと言えけり


我が存在
我が魂
楽しきことも
苦しきことも
何もやりたきことなきにけり


夜眠っている時のように
我が存在無くなり
何もわからず
その時が
一番の幸せなり


死後
魂という存在なくなりて
何もわからぬほうが一番の幸せなり

そのような思いになりにける


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。