uraraのブログ

現在の心情を詩に書いたり、知っていることを詩に書きたいと思います

若き日の思い出

                                                   山々の風景


若き日の
右も左もわからぬ十代の終わりに
困り果て
悩みに悩んだ日々
心よき人の情けにさとされ
涙ぐむ


落ち込み激しき日々
自分の愚かさに腹を立て
そうかと思えば
くやしさで
涙をぬぐい
心よき人の情けを思い出し
涙ボロボロ
大泣きして
一夜を過ごした思い出あり


朝になりて
心は晴れ
心良き人の情けを思いつつ
これからの人生
くさらず
なげやりにならず
生きていこうと決心した
若き日の思い出なり


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。