uraraのブログ

現在の心情を詩に書いたり、知っていることを詩に書きたいと思います

我、神さまを意識して眠りし時

                九頭竜湖3



夜、布団の中で
眠る前に
神さまを軽く意識し続けるなり
しばらくして
我が身に
神さまが入って来られるなり
我そのまま眠りに入りし


我が身
眠っていても
神さまは
我が身を内で癒し続けられるなり


朝になりて
目か覚めし時
神さま我が身から離れていかれるなり
我が身
癒されし調子良きことに気づくなり


神さまが入って来られるなり・・・・神様が直接入ってくるのではありません。神様を意識することで気功でいう外気功(がいきこう)の身体の外の気である癒しになる外気が入って来ることです。外気は神・仏様のエネルギー、自然エネルギー、宇宙エネルギー、その他色々な名前で世界中で呼ばれています。外気が身体に入ってくる状態を聖書では「神が来る」「神が入られる」と書かれており、気功では「神が入ってくる」などと書かれることがあり、私もそれを引用して書きました。外気が入ると人によって癒され方が違いますが、体の調子が良くなることもあるというものです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。